グリーンスムージーダイエットは運動が苦手でも痩せれる!

      2015/03/22

さぁ、ダイエットを始めよう!

こうなったときに最初に思い浮かぶダイエット方法といえば運動ですよね。ある意味、運動はダイエットの代名詞的なところがあります。

しかし、運動でダイエットを始めても中々続かない人が多いのが現実。

大人になると運動をする時間は中々取れないし、休みの日は仕事の疲れを取るために寝溜めしたい・・・。このような考えの方、多いのでは?

まして運動が苦手な人にとっては、運動でダイエットなんて地獄の苦しみですよね。ただでさえ歳を重ねて体力が落ちてきたというのに、毎日運動なんて継続するのは非常に困難。

そこで今回は、運動が苦手な方でも気軽にダイエットができる方法をお教えします。

ダイエットのメカニズムを知っておこう

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

一口にダイエットと言っても人によって色々な希望がありますよね。

体重を減らす減量をしたいのか、お腹周りを中心についている脂肪を落としてスッキリした体型へと変身したいのか、単に「痩せたい」といってもそれぞれに適切なアプローチをすることが大切。

スッキリした体型を手に入れるためには体についている脂肪をスッキリ燃焼する必要がありますし、減量したい場合でも体脂肪を落とさなければ体重はなかなか減ってくれません。ついてしまった脂肪を落とすには、いろいろな方法で燃焼してあげることが必要なのですが、その方法はいくつかあります。

まず、運動をすることによって体脂肪を燃焼分解する方法。ウォーキングなどの有酸素運動が代表的な方法で、運動苦手と言う人にとってはなかなか重い腰が持ち上がらない方法です。

もう一つは、若い時のように「食べても太らない体質」へと改善する方法

若い頃には食べてもなかなか太らなかったのに、年齢とともに太りやすくなってしまったという人は多いです。これは年齢とともに基礎代謝が低下してしまっていることが原因。基礎代謝を若い時のように戻してあげることができれば、年齢を重ねても得にダイエットすることなくほっそりとした体型を維持することが可能なのです。

グリーンスムージーなら楽にダイエットが!

運動苦手で楽にダイエットしたい人にオススメなのが、運動をしなくても体が勝手に脂肪を燃焼してくれる「基礎代謝」をアップさせるという方法。簡単に言うと、上で挙げた「食べても太らない体質」へ改善する方法のことです。

基礎代謝は体の筋肉量と関係があるだけでなく、代謝機能とも大きな関係があるので、楽にダイエットしたい場合にはこの代謝機能を高めてあげれば良いのです。

そのためには、酵素を体内にたっぷり摂取する方法が効果的

しかし、熱に弱い酵素は、普段の食生活ではなかなか十分な量が摂取できません。酵素を摂取するためには非加熱調理をすることが必要不可欠なので、生食もしくは納豆やキムチのような発酵食品として食べなければなりません。そのため、欧米的な食生活をしている家庭では普段の食事からは酵素がほとんど摂取できないのです。

「酵素ドリンクのようにたっぷり栄養成分と酵素が摂取できて、もっとおいしく飲めるドリンクはないかな?」

あります!

それが粉末タイプのグリーンスムージー。特にオススメなのは「Green Berry Smoothie Diet

lp-mineral-img3

「Green Berry Smoothie Diet」なら活きた酵素が大量に含まれており、トロミも凄くあるので満腹感まで得る事ができます!

グリーンスムージーは手作りすることもできますが、より多くの酵素や栄養成分を効率的に摂取するなら、粉末のグリーンスムージーが断然オススメです。

グリーンスムージーの効果

口コミなどで人気のグリーンスムージー商品の中には、100種類以上の原料から栄養成分が抽出されているものが多いです。

栄養成分を抽出する際には酵素も抽出されていますし、フリーズドライ製法で非加熱製造されている粉末スムージーなら酵素もそのまま摂取することができます。

つまり、グリーンスムージーは酵素ドリンクと変わらない栄養成分や酵素が摂取できるのです。

⇒「グリーンスムージーと酵素ドリンクの違いって?どちらがダイエットに効果あり?

しかも、グリーンスムージーはフルーティな味わいで子供でも抵抗なく飲みやすく仕上がっているものが多いので、酵素ドリンクのような味やニオイを我慢しながら飲まなければいけないということもありません。美味しく楽しみながら飲めるのが魅力です。

また、1日当たりのコストが100円以内と言うリーズナブルなものも多いので、家計に負担をかけることなく続けられます。

まとめ

  • 酵素を摂取して、基礎代謝を上げる事で痩せやすい身体を作る
  • 一日の摂取カロリーを抑える

どちらもグリーンスムージーを飲むだけでできるので一石二鳥。これなら無理に運動をすることなくダイエットできますよね。

とはいえ、全く運動をしないというのは考えものなので、週末に20~30分でもウォーキングなんかしてみるとより一層ダイエット効果が高まりますよ。

運動苦手な人でも楽にダイエットすることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

グリーンスムージーランキング

 - 悩みにピンポイント!オススメのグリーンスムージー

タグ

タグ

  関連記事

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s
自分にピッタリのグリーンスムージーの選び方を教えて!

世の中には様々なグリーンスムージーがありますよね。手作、市販の物・原料・成分など …

112cbbfb23f922e1c03b94316638a71d_s
粉末タイプなら旅行先でもグリーンスムージーが楽しめる!

旅行好きで頻繁に家を空けることが多い方は中々手作りのグリーンスムージーを飲む事が …

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s
無添加で妊婦にも安全なグリーンスムージーは?

多くの女性が経験する妊娠。 赤ちゃんができると誰もが幸せを感じ、生まれてくる赤ち …

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s
毎日忙しくて野菜不足なあなたにおすすめの野菜摂取方法

毎朝起きるのが遅くてロクに朝ご飯を食べる暇がない… 夜は上司に飲みに行こうといわ …

492ca666fa08b0ea1a308370b8b1f980_s
グリーンスムージーは錠剤で飲むべきか?ドリンクで飲むべきか?

ドリンクタイプと錠剤・・・どちらで飲む方が良いのかというのは非常に悩む方が多い問 …

b4ed8c8612841177aef4dd762a94a0f2_s
外泊が多い人にオススメのグリーンスムージーはコレ!

仕事などでなかなか家に帰ることができず、グリーンスムージーを諦めてしまった方は多 …

07569a23f342c931f5ed87f81d2e2740_s
グリーンスムージーは自分で手作りできるの?

いまや健康ドリンクとして大人気のグリーンスムージー。 ⇒「グリーンスムージーダイ …